インドネシアへの企業進出なら海外進出アドバイザーズ

2月 25, 2014

新興国への企業進出が盛んに行われていますが、アジアではベトナムやインドネシア、ミャンマーなどが注目されています。日本国内からアジアへの販路拡大を目指している企業や会社も多いのではないでしょうか。

インドネシア会社設立や海外進出を具体化したい時は、海外進出アドバイザーズhttp://www.kaigaiadvisers.jp/column/indo02.htmlが頼りになります。

インドネシア進出に必要な現地法人設立や工場設立などをワンストップサポートしてくれます。個別相談や視察、セミナーを随時開催しているので参加してみませんか。

海外進出アドバイザーズは、進出前から進出後までビジネス支援が充実しているので安心して任せることができます。視察、調査支援、現地法人設立支援、人材採用支援、業務支援、現地ITなどを全面的に行っています。詳しいサービスメニューはこちらのサイトで確認できます。

海外進出アドバイザーズでは、定期的に現地視察ツアーを開催しています。日系工場の見学やレンタル工場の視察、工業団地選定支援などがツアーにパックされているので、ベトナムでの会社設立を具体的に検討している企業や会社におすすめです。

問い合わせや資料請求は、フリーダイヤルか問い合わせメールフォームを利用すると便利です。これまでのさまざまな実績を掲載しているので参考にしましょう。

0

安い互換インクでサイトの情報を印刷しよう

10月 10, 2013

現在はパソコンが必需品の時代です。もちろん、プリンターも必要になっています。通常、製品のメーカーが作るインクを純正品といいますが、それに対して互換インクというものがあります。互換インクとは、メーカー以外の工場が作った製品のことをいいます。純正品と印刷品質はかわらないのに、かなり安いのが特徴になります。
http://komamono-honpo.com/inkjet/hp_ink.html

komamono-honpo.comhpプリンター対応インク【こまもの本舗】■は、取り扱いが少ないhp(プリンターのメーカー)の互換インクを販売しています。互換インクを購入されるとよくわかりますが、インクカートリッジは純正品と違いがありません。互換インクを購入されたい方は、このサイトから、あなたが所有しているプリンター対応機種の商品を購入してください。

互換インクを購入される場合に気になることが、メーカーの商品ではないため、互換インクを使うと、プリンターがこわれるかどうかでしょうが、まず、大丈夫なのでご安心ください。しかし、機械に絶対はないため、トラブルがあれば、まず販売店にご相談をオススメします。

互換インクは、純正品と印刷物品質も変わらないのに価格が安いため、これからの厳しい時代には大変よいオススメ品になります。 その他の互換インクの詳しい話はサイトに掲載されていますから、よく読んでしっかり把握してから購入をしてみましょう。
 

0

太陽光発電でビジネスを始めるならXSOLへご相談を

10月 3, 2013

地球環境保護や節約のため、太陽光発電を取り入れる一般家庭や企業、集合住宅のオーナーなどが増えてきました。
太陽光発電の普及に伴ってビジネスを始める方もいらっしゃるようです。
家電の小売りだけでは収入アップは難しいと感じている方は、思い切って太陽光発電ビジネスに挑戦してみませんか。

太陽光発電ビジネスのことなら「XSOL(エクソル)」にご相談ください。
エクソルは太陽光発電市場をリードするための製品開発を行っています。
研究所や製造・開発・販売・デザインなどのパートナーと連携し、ユーザーにとって有益なものを開発しています。
工期や費用を最小限に抑えたメガソーラーシステムをはじめ、多様化する要望にも臨機応変に対応できる独自性がエクソルの強みです。
小規模のものはもちろん、産業用や公共用も開発しています。

また、お客様に対する供給も行っています。
規模の大小を問わず、収支シミュレーションをはじめとして設計から施工、管理、アフターメンテナンスを一貫したサービスを提供します。
さらに全国に広がる販売ネットワークと物流機能を活かし、販売店様に製品を提供しています。
営業や業務、施工などのサポートも整えていますので、太陽光発電ビジネスをするときに心強いパートナーとなってくれますよ。

太陽光発電のXSOL(エクソル)の太陽光発電ビジネスの情報は>>こちら

0